競馬アイテム

競馬場で買った馬券入れにアーモンドアイの単勝入れてみた

競馬場ではG1レースがある日に、G1開催会場でしか手に入らない特別な馬券入れが販売されています。

想い出馬券ホルダー

といってレース開催週の土日のみ限定販売されている商品です。

どんな馬券入れなのか?

上の写真はアーモンドアイが三冠を取った日に京都競馬場で購入したものです。

丸みを帯びたアクリルのケースとフタがセットで、中にG1レースの出馬表の紙が入っています。

ストラップチェーンもついているのでバックなどにつけて持ち運ぶこともできますが、付属でケースを立てかけるスタンドもついているので、自分の家の好きなところに飾ることもできます。

スタンドに立てかけるとこんな感じです。

ちなみに私はテレビ台の上に飾っています。

どこで買える?値段はいくら?

 

想い出馬券ホルダーはG1が開催している競馬場のターフィーショップ入り口前で販売していて値段は500円です。

場合によっては売り切れてしまうこともあるので、早めに購入することをオススメします。

馬券ホルダーの良い所、悪い所

 

良い所
  • ケースが頑丈で丸みを帯びているので持ち運びしやすい。
  • 中に入れた馬券をきれいな状態で保存し続けることができる。
  • 立てかけスタンドが絶妙な角度でついつい馬券に見とれてしまう。
  • 500円とワンコインで買えるのでお手軽である。
悪いところ
  • 馬券を一度ケースに入れてしまうとなかなか馬券を取り出せない。
  • ケースのフタをあけるのに小さなマイナスドライバーが必要で無理やり開けようとするとケースが破損してしまう。
  • G1開催会場でないと購入できない。

購入した感想

 

G1レースで自分の好きな馬や名馬になりそうな馬が出走している時に私はよく購入しているのですが、部屋に飾っておくと思った以上に見栄えが良く存在感があるのでとても満足していますし、馬券を見るたびにレースを思いださせてくれます。

特にディープインパクト、オルフェーヴル、アーモンドアイといった名馬などを現地で観戦できた場合はいつまでたっても想い出として残りますので、ぜひ単勝馬券、応援馬券などを購入し想い出馬券ホルダーに入れて家に飾ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

 

想い出馬券ホルダーは現地でレース観戦した人でしか買えない限定品であって、想い出として何か形あるものを残したいのであればぜひ買ったほうがいい物です。

馬券でどんなに儲けても想い出は買うことができないプライスレスなのです。

 

最後に贅沢なアーモンドアイとルメール騎手のサインを並べたスーパーコンボをお見せします。

ルメール騎手のサインのもらい方については別の記事で紹介しているのでよかったらそちらも見てもらえたら嬉しいです。

ジョッキーサインもらい方 クリストフ ルメール騎手ジョッキーサインもらい方 クリストフ ルメール騎手




ABOUT ME
ポテサラ
ポテサラ
千葉県中山競馬場の近く出身。ディープインパクトの勝った皐月賞を見に行ったのがきっかけで、競馬にはまる。予想スタイルはパソコンを使った異常投票馬の分析。オッズ分析は当日の9時以降でないとできないため、午前中のレースは買わず、分析に時間を使う。荒れそうなレースしか買わないので、ハンデ戦が大好き。堅く決まりそうなレースは買いません。 デットーリ騎手が来日した際は、東京、阪神と現地にかけつけるほどの競馬好きです。予想以外のことも随時発信していきます。