オッズの話

競馬ボックス買いでおいしい配当だけねらう,おすすめの買い方

競馬で荒れそうなレースがあるけど、買いたい馬が多すぎて軸馬が決まらず、ボックス買いにしてしまったという経験はないでしょうか。

たしかにボックス買いは買い目を手広く広げられ馬券を的中する確率を上げることができますが、その分購入点数が多くなってしまい、馬券が当たってもあまりもうかっていない、もしくは馬券を当てているのにマイナス収支になってしまっている(いわゆるトリガミ)になってしまうことがあります。

そこで今回はボックス買いをしつつ、安い配当を排除しオイシイ配当だけを買う方法を紹介します。

なお今回は高配当を狙うということが前提なので、ある程度波乱がおきそうなレースを想定しています。




買い目の中から安い配当を削除する

ボックス買いは人気馬と穴馬を合わせて買っているため買い目の中に安い配当も含まれていて、

馬連だと   人気馬ー人気馬
三連複だと 人気馬ー人気馬ー人気馬 もしくは 人気馬ー人気馬ー中穴馬 

の組み合わせで決着してしまうと、馬券が的中してもトリガミになってしまう可能性があります。

そこで、トリガミを避けるため購入している馬券の中から安い配当を取り除きます(今回は馬連で実戦)

例として、

2020年4月26日 東京12レース サラ系4歳上2勝クラス ダート左1600m

人気はこのように混戦で、波乱がおきそうなオッズでした。

1番人気 8番  フラワーストリーム 3.5倍
2番人気 12番 キングテセウス   5.8倍
3番人気 3番  ゴールドフレーム  7.6倍
4番人気 2番  リンガスビンゴ   9.3倍
5番人気 4番  トークフレンドリー 9.8倍
6番人気 9番  イッツリット    12.8倍
7番人気 6番  シセイタケル    13.9倍
8番人気 15番 シャンボールナイト 16.3倍
9番人気 10番 ミスパイロ     16.6倍
10番人気 13番 カセノウィナー  16.6倍
11番人気 1番 ダイワインパルス  26.6倍
12番人気 11番 ブランクエンド  32.6倍
13番人気 14番 ペイシャムートン 42.5倍
14番人気 7番 オンザウェイ    45.3倍
15番人気 16番 ジュニエーブル 102.4倍
16番人気 5番 ミンネザング   103.0倍

馬連を仮に全通りボックスで買うと16頭立てで120点ですが、さすがに全通り買うわけにもいかないので、点数を減らすために来ないと思った馬を馬券から外します。

今回は連対が難しいであろう5番、16番、14番、1番の4頭を外します。

すると12頭ボックスなので66点になります。

しかしまだとても購入できるような点数ではないので、ここから当たってもトリガミになってしまう買い目を削除します。

まず残った12頭の馬連オッズを人気順でみてみます。

馬連1番人気 8-12  13.9倍

馬連2番人気 3-8  17.3倍

馬連3番人気 4ー8  17.6倍

馬連4番人気 2-8  18.8倍

中間オッズ省略

馬連24番人気 12-13 59.0倍

馬連25番人気 12-15 59.7倍

馬連26番人気 10-12 61.2倍

馬連27番人気 3-10 70.5倍

と、馬連26番人気までは当たってトリガミになってしまうのでこの26点を買い目から除外します。

66点ー26点なので→40点になります。

だいぶ買い目が絞れてきてたので40点で購入してもいいのですが、ここは波乱を想定していて万馬券以上をねらっているので、馬連100倍未満のオッズを除外していきます。

馬連39番人気 6-9 98.8倍

馬連40番人気 4-15 102.2倍

万馬券に届かない39番人気までを買い目から除外すると

66点ー39点なので→27点になります。

かなり点数が絞れてきたので、今回は当たれば万馬券確定の27点で購入です。

 

結果は、

1着 11番 ブランクエンド 12番人気 32.6倍

2着 9番  イッツリット  6番人気 12.8倍

馬連 9-11   24200円

と波乱の決着となり、万馬券以上の配当になったので的中となります。

馬連オッズを人気順に並び替えて、安い買い目を除外して購入する方法

今回は、一番利用者が多いであろうJRA-VANのサイトを使った方法を紹介します。

 購入するレースを選択し、オッズの馬連ボックスを押して自分の買いたい馬をすべてチェックします。すると組み合わせ点数が自動的に決まるのでそのまま、購入予定に追加のボタンを押します。
ボタンを押すと購入予定に追加しましたと画面に表示されるので、購入予定へを押します。

 購入予定のページに進むので、いま自分で入力した買い目(馬連12頭ボックスなら66点)を選択し、画面の下の方にある資金配分と書いてある黄色いボタンを押します。
次に、採算検討と表示されるので自分で決めた買い目の購入金額(6600円)をそのまま入力し、配当均等型のボタンを押します。採算検討(配当均等型の採算検討をしますか?)と表示されるので、実行のボタンを押します。

 馬連オッズが人気順に自動的に並び変わるので、除外したいオッズをチェックし、右下にある削除ボタンを押して、いらない買い目を削除します。

 のこったオッズの買い目を左下の全選択ボタンでチェックします。
この買い目をUMAKA投票、スマッピー投票で購入したい場合は、下にあるQRコードのボタンを押すとスマホの画面にQRコードが表示されるので、このコードを馬券販売機にかざして馬券を購入してください。
ネット投票したい場合は、右下にあるネット投票送信をおして購入手続きを行ってください。

まとめ

競馬はどんなに手を広げて馬券を当てても、オッズの低いところばかりを狙っていては勝つことができません。

小さい配当をたくさん当てるよりも大きい配当をたまに当てるスタイルのほうが最終的な回収率が高くなるので、余計な安い買い目を嫌いつつ当たったらでかいオイシイ配当だけを狙うよう、今回紹介した買い方を実践してみてください。

また、今回はボックス買いでの紹介でしたが軸ながしやフォーメーションでも同じような買い方ができるので、買いたい軸馬がいるようなレースではこの方法をつかうとかなり馬券の点数をスリムにして買うことができるのでオススメです。




ABOUT ME
ポテサラ
ポテサラ
千葉県中山競馬場の近く出身。ディープインパクトの勝った皐月賞を見に行ったのがきっかけで、競馬にはまる。予想スタイルはパソコンを使った異常投票馬の分析。オッズ分析は当日の9時以降でないとできないため、午前中のレースは買わず、分析に時間を使う。荒れそうなレースしか買わないので、ハンデ戦が大好き。堅く決まりそうなレースは買いません。 デットーリ騎手が来日した際は、東京、阪神と現地にかけつけるほどの競馬好きです。予想以外のことも随時発信していきます。