オッズの話

朝一に複勝が過剰に売れている馬は激走のサイン

朝一に適性オッズよりも明らかに複勝が売れている馬は激走しやすい

朝一番の複勝オッズ(9時40分ごろ)というのは、まだ全体の売り上げが少ない為、ちょっと大きな金額で馬券が買われるとかなり複勝の人気順位というのは変わってしまいます。

たまに近走の着順は悪いのになぜか人気になっている馬がいますよね。

これは競馬のプロもしくは内部事情に詳しいインサイダーの大量馬券購入が原因でオッズが歪んでしまっているのです。

もう状態の良いのががわかりきっている自信の表れでプロ、インサイダーの人たちは複勝馬券をこんな早い時間帯から買っているのでしょうか?

こういった朝一複勝過剰人気馬はレース直前で一般票に埋もれてしまい、本来の適性オッズに近づいていきますが、人気をあざ笑うかのように高確率で馬券圏内に絡んでくることが多いのです。



最近わかりやすく過剰に複勝が売れていて激走した馬がいたのでご紹介します。

 

2021年1月16日(土)

中山10R 頌春賞 ダート右1200m (16頭)

1着 8番  マローメタリコ 5番人気 11.0倍 北村宏司

2着 10番 ロイヤルバローズ 8番人気 14.0倍 大野拓弥

3着 5番  トッカータ    15番人気 148.7倍 柴田大知

 

注目すべきは2着だったロイヤルバローズです。

この馬、近走成績は

前走 2020年12月20日 阪神12R 高砂特別 ダート右1200m
10着 13番人気 91.2倍 坂井瑠星

前々走 2020年8月22日 小倉12R 3歳上2勝クラス ダート右1000m
10着 12番人気 38.7倍 藤井勘一郎

3走前 2020年8月8日 新潟10R 高田城特別 ダート左1200m
除外

4走前 2020年5月9日 京都12R 4歳上2勝クラス ダート1400m
14着 7番人気 15.5倍 浜中俊

5走前 2020年4月12日 阪神8R 天王寺特別 ダート右1400m
8着 6番人気 14.1倍 浜中俊

 

このように近走着順が悪くとても人気になりそうにない馬なのですが、なんとこの馬、頌春賞の朝一(9時40分)複勝オッズが一番人気になっていたのです。

頌春賞 朝一複勝人気順 (9時40分ごろ)

10番 ロイヤルバローズ   1.6倍
2番  フジノタカネ     1.8倍
7番 ノーベルプライズ    2.4倍
16番 グラスボイジャー   2.4倍
9番 アルベルティーヌ    2.5倍
15番 ゴールドクロス    3.6倍
8番 マローネメタリコ    3.7倍
12番 マルモマリア     3.7倍
4番 コマノゼニト     4.0倍
14番 コウギョウブライト  5.1倍
3番 イナズママンボ    5.8倍
6番 セクシーフェイス   6.4倍
11番 ニシノミンクス   6.4倍
13番 グッドヒューマー  9.3倍
5番 トッカータ     14.4倍
1番 ビートマジック   19.3倍

ロイヤルバローズは馬連人気から換算した適性オッズは推定7~8番人気ぐらいなのであきらかに過剰人気になっています。

そして、最終的に

単勝8番人気 14.0倍

複勝7番人気 3.6~5.0倍

になりましたが、しっかりと2着を確保しています。

ちなみにロイヤルバローズは朝一単勝オッズが8.7倍と複勝ほどではないですが適性オッズよりも売れていました。

あともう一つ気になるのは締め切り5分前のロイヤルバローズ複勝オッズが4.9倍だったのが、

確定複勝オッズが3.6倍まで下がっていることです。

締め切り直前にも大量投票があったようです。

 

こういった近走はあまり着順が良くないのに朝一で過剰に複勝が売れている馬はプロ、インサイダー投票の可能性が高いので注意が必要です。

それに加えて締め切り直前でも追加で売れるようなことがあったらかなりの高確率で好走が期待できます。

一日に何頭かはこのような複勝が過剰に売れている馬が見つかりますので是非とも探してみてください。

きっと高配当にありつけるでしょう。

 

一応、私もこのロイヤルバローズから三連複を買っていたのですが、思っていた以上にレースが荒れてしまい馬券が外れてしまいました。

買い方が下手でした。




ABOUT ME
ポテサラ
ポテサラ
千葉県中山競馬場の近く出身。ディープインパクトの勝った皐月賞を見に行ったのがきっかけで、競馬にはまる。予想スタイルはパソコンを使った異常投票馬の分析。オッズ分析は当日の9時以降でないとできないため、午前中のレースは買わず、分析に時間を使う。荒れそうなレースしか買わないので、ハンデ戦が大好き。堅く決まりそうなレースは買いません。 デットーリ騎手が来日した際は、東京、阪神と現地にかけつけるほどの競馬好きです。予想以外のことも随時発信していきます。