競馬雑談

自信のないレースは、当たらない

1日3場開催で36レースあると、たいして予想してない自信のないレースでも、待ってる間暇なのでとか、せっかく来たんだから楽しみたいとかで、ついつい買ってしまいがちです。

私も1日に自信のあるレースが3~4レースぐらいしかないので、待ってる間たいして自信のないレースでも暇つぶしで買ってしまいます。

しかしこれが、ビックリするぐらい当たりません。自信のあるレースですらたまにしか当たらないのに、自信のない適当に予想したレースが当たるでしょうか?

少額ならいいじゃないかと思われがちですが、少額でもコツコツ負けを積み上げていくと、馬鹿にならない金額になります。

そして、勝負レースを前にして資金がショートするという最悪の結果になりかねません。

なので、私はなるべくお金を使わずに競馬場で暇をつぶすようにしています。具体的には、

◆ フードコートで食べ歩き   

各競馬場たくさんのグルメスポットがあり、とくに東京競馬場には100店舗以上のお店があります。

数千円あればそれなりに色んなグルメが楽しめるので、下手に当たらない馬券を買うよりよっぽど安くすみますし、お腹いっぱいになります。

◆騎手にサインをもらいにいく

競馬場では、レース後に勝利した騎手がウイナーズサークルでファンにサインをしてくれることがあります。だれが勝つかはわかりませんが、運が良ければテレビにも出ているような有名ジョッキーからサインをもらえることもあります。馬券は外れてしまったら何も残りませんが、騎手からもらったサインは、一生の宝物になるのではないでしょうか。

サイン色紙は持参してなくても、各競馬場のターフィーショップで1枚100円で買えますし、サインペンはJRAの職員の方が用意してくれるのでもっていかなくても大丈夫です。

◆スマホゲームで暇つぶし

誰でも1つぐらいはスマホゲームをやっているのではないでしょうか。(課金のやつ)

キャラクターの育成、ダンジョンの周回といった作業を待っている間に行い、最悪5000円くらいだったら課金しても、馬券を買うより全然安いです。

競馬の5000円なんて一瞬で終わります、自信のないレースは当たらないので、スマホゲームをやって暇をつぶしましょう。

ABOUT ME
ポテサラ
ポテサラ
千葉県中山競馬場の近く出身。ディープインパクトの勝った皐月賞を見に行ったのがきっかけで、競馬にはまる。予想スタイルはパソコンを使った異常投票馬の分析。オッズ分析は当日の9時以降でないとできないため、午前中のレースは買わず、分析に時間を使う。荒れそうなレースしか買わないので、ハンデ戦が大好き。堅く決まりそうなレースは買いません。 デットーリ騎手が来日した際は、東京、阪神と現地にかけつけるほどの競馬好きです。予想以外のことも随時発信していきます。